アートファウンデーションコースを修了し、ロンドンの大学に通う日常、旅行などを綴ります☆

by yurika071
 
1年生最後のプロジェクトは...

前学期はプロジェクトについて何回か記事を書いたのですが、
(以前の記事はここから読めます。
1. ロンドンをどう撮るか
2. 撮影と編集
3. 順調♪
4. マイナスでもプラス。
5. ・・・もう十分だよね?
6. "ついに、発表。"

今学期に入ってから、今回のプロジェクトについて何も記事を書いていない
というかブログ自体更新していない・・・ことに気づいたので書きたいと思います。笑


実は先週の水曜にプロジェクトが終わりました。

というのも、私のグループの撮影が終わりました。


今回のプロジェクトは、11グループに分かれて、グループごとスタジオ2日間使うことができ、
ライブカッティング(つまり撮影後の編集なし)で撮影するので、
イコール、その2日間で絶対に終わらさなければなりません。




肝心の今回のプロジェクトの内容ですが、
グループごとに、異なった3つのキーワードが渡されました。

その3つのキーワードは、
・Narrative
・Movement
・Visual

に関するもので、そのキーワードを元にスクリプトを一から考えます。


私のグループのキーワードは、
・Crime
・Physical Theatre
・Pop

でした。



このキーワードを元に、アイディアを出し合って、最終的にディレクターの子がストーリーをまとめ、
俳優さんを募集し、オーディションをしたり、セットデザインを考え必要なものを手配したり、

そして、今回は同じ大学のファッション学科(コスチューム、メイクアップ、スペシャルエフェクト)の人とのコラボ?プロジェクトだったので、それぞれ作品を作ってもらいました。



そしてPhysical Theatreについては私たちには未知の世界なので、笑
講師の方に、俳優さんたちに指導をお願いしました。


e0196943_4563291.jpg

e0196943_4565682.jpg

e0196943_4572444.jpg

e0196943_4574390.jpg

e0196943_4592976.jpg

e0196943_502215.jpg








そして、先週の火、水曜とスタジオで撮影でした。






Popの要素を生かしたセットは、
Lady GaGaのMVを思い出させるような、真っ白なセット。
e0196943_543011.jpg


そしてバスタブひとつ。e0196943_4283470.jpg


e0196943_553758.jpg

真っ白なセットをより白く見せるために、
"Kino"と呼ばれるライトに、"CTB (color temperature blue) "というジェルをつけます。
これをカラーコレクションといって、ライトの色温度を調節することができます。


e0196943_4132344.jpg

今回、わたしはカメラオペレーターだったのですが、
ディレクターの希望により笑、すべてハンドヘルドだったので、
ひたすら1日中カメラを担いでいました・・・さすがに肩がこたえましたが、
毎日腕立てを頑張っている成果か、以前担いだときよりも楽な気がしました。笑
e0196943_004284.jpg
ほら頑張ってるでしょ・・・笑



スペシャルエフェクトの子達が作ったパペットは、ほんとうに素晴らしいものでした!
e0196943_4261678.jpg

e0196943_5122885.jpg

e0196943_5161574.jpg





1日目は、照明のセッティングとリハーサルしかできなかったので、
撮影はすべて2日目にやりました。

時間があまりないのに、この日はハプニング続きで・・・


ファイヤーアラームが鳴って外に出され、(もちろんその間何もできない完全にロスタイム。。)

スタジオのブレーカーが落ちて、ギャラリーのシステムが戻るまで待たなくいけなくて、

リハーサル中に照明のバルブが切れて交換して、

また撮影を再会したとおもったら、2回目のファイヤーアラームでまた締め出され・・・
e0196943_4323436.jpg

俳優さんたち、本当に申し訳なかったな。。まあどうしようもないことなんだけれど。。

そして"もうこれで最後のテイク!"っていう撮影中にバルブがもの凄い音と共に爆発・・・
びっくりした俳優さんは笑ってしまったという。。笑


先生も「一日にこんなにハプニングがあるなんて・・・」とビックリ?していました。笑




それでもなんとか、2時間押しで撮影は終了!!


ディレクターも大満足の作品ができました☆




今回のグループもみんなとても良い人たちで、やる気も、協調性もあって、
すごく一緒にやりやすかったです。

そして、自分もグループワークに慣れてきた気がします。
1学期めは自分の言いたいことも全然言えず、ついていくのに必死だったのを思い出すと、
今回は意見やアイディアも言えたし、質問も出来るようになったし、だいぶ成長できたのではないかと思います。

何よりも、全ての過程を楽しんでできました。


やっぱりこれが自分のやりたいことなんだ、という気持ちも再確認でき、
これからもっと頑張ろう、この調子で2年生も・・・!という前向きな気持ちになれました。



私にとって、とても収穫のあったプロジェクトとなりました。


e0196943_438561.jpg




みんなありがとう!







良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yurika071 | 2010-06-01 05:07 | 大学生活
 
[BC広報大使] 留学して遭遇した予想外の出来事
今回のテーマは、『留学して遭遇した予想外の出来事』




今思い出せる範囲で考えてみると、
予想外の出来事は、大学の入学手続きについてだと思います。


このことについては、以前すでに記事に書いたので、
(クリックすると記事に飛びます。しっかりしてください?/嫌な予感。。
ぜひ読んでください。



上の記事、嫌な予感。。の最後にも書いていますが、
こういう経験をすると、色々学ぶことがあります。


失敗、嫌なこと、大変なこと、留学していると色々とありますが、
その後、何か必ず得る事があると思うと、いつでもポジティブにいれるようになりました。


精神的に、この2年間でだいぶ成長できたのではないかと思います。



ありふれた言葉ですが、
「留学していなかったら経験できなかったこと」

留学は語学や知識を学ぶだけではなく、その他も学ぶことはたくさんあります。




e0196943_17542541.jpg






良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yurika071 | 2010-05-31 17:56 | BCオンライン広報大使
 
[BC広報大使] 一日にどれくらい日本語を話す?
今回のテーマは、『一日にどれくらい日本語を話す?』



大学ではクラスに日本人が一人もいないので、
全く使いません。 というか使えません。笑


が、私は日本人の方と韓国人の方とフラットシェアしてるので、
会うと話すことがあります。

当たり前ですけど、やっぱり楽ですよね、日本語は。笑

身近に日本語で話せる人がいると、
いろいろ愚痴も聞いてもらったりして、ストレス発散にもなりますし、


ただ、クラスに日本人がいなかったのは良かったなあと思います。
日本人がいるとどうしても固まってしまったりして、妥協(?)してしまいそう・・・
留学しているからにはクラスでは英語を話すべきだと思うので。





まあ家に帰ったらネットで日本語ばかり見てますけどね。(^o^; 笑







e0196943_1714076.jpg

記事には全く関係ない、この前、庭に遊びに来てたキツネです☆笑

良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yurika071 | 2010-05-31 17:15 | BCオンライン広報大使
 
[BC広報大使] 美容院、ヘアサロン、床屋さんの話
今回のテーマは『美容院、ヘアサロン、床屋さんの話』です。



留学1年目、ケンブリッジに居たときは、
学校のすぐ隣にT○NY&GUYというイギリスのどこにでもある美容院があったのですが、
やはりイギリス人と日本人の髪質が違うのと、切り方が大雑把というのをよく聞いていたので、
1年間、美容院には行かず、前髪は自分で切り、夏休みに日本に帰ってバッサリ切りました。


そしてロンドンに引っ越してきて、
ロンドンには日系の美容院がたくさんあるので、一度は行ってみよう!ということで
この前のイースター中に行ったのが、HYATO NEW YORKさん。

HYATO NEW YORKさんは、ニューヨークに本店があって、ロンドンと東京に支店がある美容院。

内装がとてもオシャレで、素敵でした。
また、場所もHolborn駅から徒歩5分くらいの分かりやすいところにあります^^



Directorの方と、Associateの方、やってもらうスタイリストさんで金額が変わるのですが、
カット£40〜50、パーマ£45〜50(デジタルパーマ£90~100)、という感じです。

日系なのでもっと高いのかと思ってたんですけど、日本とあまり変わらないですよね。



次は夏に日本で切りますが、またこっちで行くときはHAYATO NEW YORKさんに行こうと思います☆






良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yurika071 | 2010-05-01 17:44 | BCオンライン広報大使
 
[BC広報大使] 気に入っている洋服のお店  
今回のテーマは、『気に入ってる洋服のお店』です。


イギリスには、ユニクロ、H&M、TOP SHOP、ZARA、MANGO、Gap、Urban Outfitters、DESEL、Abercrombie & Fitch、Hollisterなどなど、日本でもおなじみのブランドがあります。


そんなに洋服は買わないですが、私の好きなイギリスのブランドは、

安いところだと、PULL and BEARRIVER ISLAND

安いとは言えないけど、すごく好きなデザインなのは、FRED PRERRYALLSAINTS です。




PULL and BEARは最近知ったんですが、
デザインは良いのにお手頃価格で、ここはイイ!って思いました☆


RIVER ISLANDは、結構どこにでもあるTOP SHOPみたいな感じのブランド。
ちょこちょこ良いデザインを発見します。笑
この前スキニージーンズを買いました。



FRED PERRYは日本にもあるのでおなじみですが、
いかにもイギリスって感じのデザインがすごく好きです。
ポロシャツが好きなんですが、メンズの方が良いデザインがあるんですよね・・・ちょっと残念。


ALL SAINTSは、もうほぼ全ての商品のデザインがツボ!!(><)
でも良いお値段するので、いつも目の保養のためだけに入ってうろうろして見てます。笑
本当に、もう少し安かったら、ここで買い漁りたいくらいなんですけど・・・!笑
日本にも店舗ができると良いな〜と思います。





イギリスであまり洋服を買わない理由は、

かぶる or どこで買ったかバレる可能性大だから。笑


日本みたいに洋服のブランドは多くないので、
みんな洋服を買うところが限られてるんですよね、

だから、H&Mでいいな〜と思った洋服を友達が着てたこともあったし、
そういうメジャーな所で買うと、「あ、あのブランドのだ」って分かりそうだなぁと思って・・・(-_-)



日本でよく店員さんに「あ、これ今すごく人気で売れてるんですよ〜!」と言われると
一気に買いたくなくなる、そんな心理と一緒です。笑









良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by yurika071 | 2010-04-25 00:28 | BCオンライン広報大使


現在ロンドンの大学に通っています。
英国に限らず、海外滞在している方、同じように留学している方、ぜひお気軽にコメントください。^^


相互リンク
A Day In The Life
わんことひなたぼっこ



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ



人気歌謡ぴあ

London
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
Tools
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク