アートファウンデーションコースを修了し、ロンドンの大学に通う日常、旅行などを綴ります☆

by yurika071
 
<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
 
ポートフォリオ
前回、Art Foundationについてご紹介しましたが、
今回は、1~3学期で私が何をやってきたか、全てではないですが写真で少しご紹介したいと思います。



まず、1学期め。

"Interior Design & Theatre Design"


Interior Designでは、
3人の依頼人の中で好きなものを1つ選び、
その依頼人の注文に応えられるような部屋や家具などをデザインし、実際に模型を作り、
最終的に、写真を撮り、ボードにまとめてプレゼンテーションをしました。

e0196943_12532237.jpg


これは、それぞれの部屋をイメージし、
雑誌などからの切り抜きで作った
スケッチブックです。
e0196943_133637.jpge0196943_12545666.jpg




Theatre Designでは、好きなおとぎ話を1つ選び、
そのおとぎ話の中の1シーンのセット模型を作りました。

因みに、私は、"ヘンゼルとグレーテル"を選びました。
e0196943_12462765.jpg




*-------------------------------------------------------------------------------------------------------*


"Fine Art & Fine Art Film"



Fine Artでは、
毎回違ったマテリアルを使って、色んな体験をしました。


これは、粘土で色々な物の型を取り、プラスター(石灰)を流し込み、出来上がった物の中から7つ選びます。
そして好きなように配置して、1つの作品を作った後、
ある本の中からランダムに選ばれたタイトルと、その作品がどのように繋がるか考える、という授業でした。
e0196943_13351921.jpg

私の作品は、この机を含めたオブジェクトで、"Early Intimation"というタイトルでした。



これは、グループワークで、木材を使った授業でした。
私のグループは、"テトリス"の形を作り、色々な配置でディスプレイしました。
e0196943_14122631.jpge0196943_14124643.jpge0196943_14125951.jpg
e0196943_13424850.jpg




これもグループワークで、アルミホイルを使って、壁に大きな絵を作りました。
e0196943_13441419.jpg

大きさは、横4mくらいあります。



Fine Art Filmですが、
基本的に授業はハンディ・ビデオカメラを使った授業で、
アーティストのリサーチをスケッチブックにし、最後の授業に提出しました。



*-------------------------------------------------------------------------------------------------------*


"Craft & Make Up"



Craftは、グラスとメタルの授業がありました。

グラスの授業では、セラミックファイバーシート(そのシートの型でガラスが溶ける)などを使いました。
(一番左がセラミックファイバーシートを使ったものです。)
e0196943_13561617.jpg


e0196943_1424780.jpg



メタルの授業では、始めは機械や道具に慣れるため、
みんなそれぞれ作業をしました。

ビンの蓋でこんなリングを作ったりしました。



課題では、"カメレオン"というタイトルを与えられました。

私は、卵の形から鳥の形へ"変化"するオブジェクトを作りました。


e0196943_148050.jpg e0196943_14454977.jpg




Make Upでは、主に、動物の鼻の制作で、
他に、切り傷や、しわ、などの特殊メイクを習いました。


私が選んだ動物の鼻は、「アザラシ」です。
e0196943_14225618.jpg

自分の顔ですが・・・怖いです。笑



切り傷のメイク。先生のお手本です。
まず切り傷を作り、血のりを流します。
e0196943_14251045.jpg
e0196943_14262100.jpg



*-------------------------------------------------------------------------------------------------------*


ざっとですが、このようなことを1学期の間に習いました。




そして2、3学期についてですが、前回もお話したように、
私はFine Art Filmを専攻として選択しました。


基本的に、アイディアやリサーチをスケッチブックに書きとめて、
あとは映像を撮り、編集する授業でした。


みなさんは"Film"というと、ハリウッド映画のようなスケールの大きいものを想像すると思いますが、
この学校の授業は、あくまでも"Fine Art" Filmなので、残念ながらそのようなものではありません。(^^;

しかし、そのような大規模な映画もFine Art Filmもベースは一緒なので、
とてもためになる授業だったと思います。



ということで、どんな映像を撮っていたか、ということなんですが、、

映像をキャプチャーした画像を持っているのですが、
イギリスに置いて来てしまいました・・・(T_T) すみません・・・


ので、またそれは、また後々アップしたいと思います!





今回も長くなってしまったので、この辺で。。


最後までありがとうございました!






良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2009-08-31 20:35 | ケンブリッジ
 
Art Foundation
今回は、家族や友人に、今まで何を勉強してきたのかを紹介したい気持ちと、
イギリスでアートを勉強したい方、興味がある方のお役に少しでも立てたら嬉しい、という思いで、
今年6月修了した、"Art Foundation"について書きたいと思います。


"Art Foundation"、とは、その名の通り、アートを勉強するコースです。

日本の学校に例えるのは難しいですが、
大学(イギリスでは3年)に備えるための、高校/予備校(1年)のようなものだと思います。

(アート系以外の大学を目指すのであれば、Art Foundationではなく、
A-Level(2年)というコースを受けますが、
そのコースについては詳しくないので省略させて頂きます。。)

アート系の大学を入る場合、通常、イギリス人、留学生関係なく、Art Foundationを受けます。



例として、私が通っていた学校について紹介します。


授業内容ですが、3学期制(1学期、約3ヶ月間)で、
まず、1学期めは、興味のあるコースを3つ選び、1ヶ月1コースのペースで受けます。

そして、その1学期めの授業体験を下に、専攻を決定します。

2、3学期は、自分の専攻したコースだけを集中的に勉強することができます。

また、3学期は主に、卒業前にあるエキシビジョンに向けて、制作を進めます。



因みに、私は1学期目に、

Interior Design & Theatre Design (インテリア・デザイン、舞台美術)
Fine Art & Fine Art Film (説明が難しいですが、総合美術といった感じでしょうか..?と、映像)
Craft & Make Up (クラフト、特殊メイク)

を選択しました。


この専攻決定方法は、とても良かったと思います。

まだ自分の専攻がはっきりしていない人は、すぐ決める必要はないし、
決まっていたけれど、実際に授業を受けてみて、本当に自分に合っている専攻を見つけられる、
ということがあるからです。



実は、私もその一人です。


私は、映画の小道具を作る仕事に興味があり、
それを勉強しようとイギリスに留学しました。

けれど、実際に、Theatre Designの授業を受けてみて、あまりピンと来なかったこと、
また、自分には合っていないんじゃないか、と思いが出てきました。


そんな気持ちが出てきた後、Fine Art Filmの授業を受けました。

Filmの授業では、自分が"映像を撮る側"、ということで、
当初の私の夢とは違う、授業内容でしたが、
どんどん興味が湧き、授業をとても楽しんでいる自分に気付きました。


先生も、そんな私の気持ちに気付いていたのか、
「ぜひ、Filmを専攻にしてほしい。君はFilm makerにならなきゃだめだ!」とおっしゃって下さいました。


そんな心強いお言葉もあり、最終的にFilmを専攻することに決めました。


.......


話は戻りますが、
上記で挙げた、コース内容の他に、

週1回、2時間のVisual Studies (先生によって授業内容が異なりました。)
週1回、2時間のLife Drawing (デッサン、基本ヌードです、、)
週2回、2時間のContextual Studies (アートの歴史などの講義、エッセイ提出有り。)

がありました。


"Visual Studies"で、私が一番楽しかった、印象に残っている授業は、
みんなで1つの絵を完成させよう、というものでした。


ある一つの絵画を、すべてのピースがほぼ正方形になるように等分して、
1人、1つのピースを大きな画用紙に模写していき、最後にすべてのピースを合わせて完成させました。

上にも書きましたが、週1回の授業だったので、あまり時間もなく、
一番大変だったのは、みんなそれぞれのタッチがあるので、それを1つの絵にするため、
合わせては修正し、また合わせては修正し・・・という作業を繰り返しました。


最後の完成形を見たときは、思わず拍手が起こりました。(^^)


その絵が、こちらです↓

e0196943_23494983.jpg


勉強!という感じでなくて、楽しかったです♪笑




.....


このような流れで、1年間、Art Foundationで勉強しました。

もちろん、楽しいことばかりではなかったけれど、
充実した、たくさんのことが自分の力となったと思う、1年間でした!




長くなってしまったので、
次回、ポートフォリオのような形で、1~3学期の授業内容を写真で紹介したいと思います☆



最後まで読んで頂き、ありがとうございました!




良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2009-08-30 23:58 | ケンブリッジ
 
サマー 2008
ケンブリッジ到着から2日後、サマースクールのクラス分けテストがあり、
3日めから早速、クラスがスタート。

サマースクールは、アートではなく、英語のクラスのみでした。

けれど、中国、タイ、ベトナム、ロシア、ドイツ、フランス、スペイン・・・
色々な国の人と出会い、とても楽しいクラスでした。


そんなサマースクールも8月下旬に終わり、
新学期まで、約1週間の短い夏休みが待っていました。

まだイギリスに来たばかりで、どんな過ごし方をすれば良いか友達と迷っていたとき、
ある先生が「エディンバラ(スコットランド)へ行ってみたら?」と勧めてくださいました。


ちょうど"エディンバラ・フェスティバル"が開催されていて、
調べてみると、アートギャラリーなどもたくさんあるとのことだったので、
友達と「行ってみよう!」と即決。


なるべく安く!という考えの私たちのプランは、

ケンブリッジからバス → 約12時間後、次の日の朝にエディンバラに到着 → 1日遊ぶ
→ バックパッカーズ ホテルに宿泊 → 1日遊ぶ → またバスに乗り、次の日ケンブリッジに到着

という、丸2日遊べて安い!素晴らしいプランです!笑

でも、今考えれば、よく12時間(=日本までのフライト時間)もバスに揺られたなぁ、、
若かったなぁ・・・と(^^;   たった一年前の話ですが。笑



ケンブリッジからエディンバラに到着。
e0196943_22153360.jpg

エディンバラ・キャッスル
e0196943_221755.jpg

高台からの景色はとても綺麗でした☆
e0196943_22172576.jpg
e0196943_221741100.jpg


そして、私たちにとってのメイン、ギャラリーもたくさん周りました!
e0196943_22182636.jpg
e0196943_22184167.jpg

スコットランドの国会議事堂の中にも、ギャラリーがありました。
斬新なデザインな建物でした。
e0196943_22185858.jpg

e0196943_22211810.jpg

よーく見ると、丘?を登っている人が見えます!
e0196943_22213457.jpg

e0196943_22192684.jpg


飼い主を待っている、可愛いわんちゃんがいました(´∀`*) つい、パチリ☆
e0196943_22195125.jpg
e0196943_22202281.jpg
e0196943_22204937.jpg


こんな暗くなるまで、エディンバラを満喫しました(^o^)
e0196943_22224474.jpg




写真で伝わっているか分かりませんが、
街並みが綺麗で、どこを撮っても絵になるような感じでした!


昔、火山の隆起があったため、街は坂だらけです。
自転車で上りきるのは不可能だろう、長~い、傾斜のキツイ坂を、
足が棒になるくらい、何度も上ったり下りたりしましたが、
それも良い思い出です。笑



イギリスに来て、初めての小旅行。

これからも、たくさんの場所に行ってみたいと思えるような、
楽しい2日間を過ごしました♪




良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2009-08-29 23:03 | 旅行(スコットランド)
 
「留学」
私が渡英したのは、1年前の7月のことです。


イギリスでアートを勉強するため、
同じ目標を持った他7人とケンブリッジに降り立ちました。


その、他7人というのは、
2年前に1年間通った留学機構で出会った友達です。


1年間、「海外の大学へ入り勉強する」という同じ志の生徒と
死ぬほど勉強しました。

1学期目は優しいけれど課題には厳しい先生に当たり、
まだ新しい生活にも慣れない中で、すごい量の課題をこなしました。
睡眠時間は平均2、3時間。
電車の中で、課題の本を読んでいても、いつの間にか夢の中・・・
何度同じページを読み返したかわかりません。笑


中学から高校まで、テニスに打ち込んだ6年間と
この1年間は、同じくらいの勉強量だったかもしれません。笑

(風邪をひかない私も、2回ほど風邪(知恵熱?笑)をひいた程です。(^^;))



それでも、一度もやめたいと思ったことはありませんでした。

「留学」は自分から言い出したこと。
親を納得させて、やっと自分の夢への一歩を踏み出したところだったからです。




1年間、家族や仲間の支えがあり、皆勤で卒業することができました。




そして、昨年7月。

また一歩、自分の道を進み始めました。




e0196943_0451763.jpg






良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2009-08-29 00:46 | ケンブリッジ
 
はじめまして
昨日の夜、
ふと思い立ち、blogを開設しました。


きっかけは、といえば、
母が、我が家のわんちゃん達についてblog書き始めてから、
blogなしでは出会えなかった方達とやりとりしているのを見て、
とても楽しそうだなぁと思ったからです。


日本だけではなく、海外で暮らしてる方とも
簡単にお話できるのもblogの良いところで、

e0196943_16342913.jpg
私もちょうどイギリスに留学しているので
同じように海外で暮らしている方とも
色々なお話ができたら良いなと思っています。



今夏休みで日本に帰ってきているので、
まずは昨年度、1年間のことを書いていこうと思います。





写真は、バスから撮ったBig Ben。
[PR]
by yurika071 | 2009-08-27 16:21


現在ロンドンの大学に通っています。
英国に限らず、海外滞在している方、同じように留学している方、ぜひお気軽にコメントください。^^


相互リンク
A Day In The Life
わんことひなたぼっこ



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ



人気歌謡ぴあ

London
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
Tools
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク