アートファウンデーションコースを修了し、ロンドンの大学に通う日常、旅行などを綴ります☆

by yurika071
 
カテゴリ:旅行(イタリア/バチカン)( 7 )
 
イタリア旅行〜ローマ編 その3〜
ローマ最終日、

5時起き、そして7時にヴァチカン美術館に着きました。

早起きの甲斐あって、3番目でした♪
e0196943_1853251.jpg




9時に開館し、すんなり中に入ることにできました!


たくさん写真を撮ったのですが、その中で有名なものだけ紹介したいと思います。




有名な八角形の中庭には、ギリシャ時代の彫刻が四方に飾られています。
e0196943_18551588.jpg

『ラオコーン』は神話で大蛇に殺されたラオコーンとその子供の彫刻です。
e0196943_18555271.jpg



タペストリーのギャラリーは、福音書を元にたタペストリーが飾られています。
絵に見えるくらい、繊細で素晴らしかったです!
e0196943_18575020.jpg


e0196943_192337.jpg

e0196943_1931939.jpg




ラファエロの間署名の間には、4つの壁に描かれていますが、
一番有名なのはこの『アテネの学堂』だと思います。
e0196943_1944125.jpg



左のプラトン(レオナルド・ダ・ヴィンチがモデルといわれている)は手を掲げを示し、
右のアリストテレス(ミケランジェロがモデルといわれている)は手を伏せを示して、
それぞれの哲学を象徴しているそうです。
e0196943_1952399.jpg



こちらを向いているのが、ラファエロの自画像だといわれています。
e0196943_1961298.jpg





そして、一番の見所のシスティーナ礼拝堂『最後の審判』
撮影禁止なため、写真はありませんが、やはり実際に見るのが一番だと思います。

写真で何度も見たことがありましたが、本物は全く違います。
ぜひ礼拝堂の真ん中に立って、ミケランジェロの世界に浸ってみてください。笑



出入り口近くにある、有名な二重螺旋階段です。
写真では分かりにくいですが、上りと下りが反対回りで一緒になっています。
e0196943_1975296.jpg






ヴァチカン美術館の後、

サン・ピエトロ大聖堂にいってみると、警官がたくさんいて、広場の周りが柵で囲われていました。
近くに行ってみると、持ち物検査、身体検査をしていました。
昨日はこんなことなかったので、何かな〜と思いつつ検査を受けて入ってみると、

こんなにたくさんの人が!
e0196943_1910511.jpg



聖歌?を歌ったりしていました。


前にスクリーンがあったので、それをよーく見てみると・・・
e0196943_1911311.jpg




え、ローマ法王!?


↓ここに居ました。笑
e0196943_191252.jpg




何か分からないけど、本物見ちゃった〜!笑

サンピエトロ大聖堂見れなかったけど、まあこれはこれでラッキーなのかな?笑





最後の晩餐(?笑)はピッツァリアに入りました。
e0196943_19162722.jpg

マルゲリータと、
e0196943_1917079.jpg

ピッツァナポリ、アンチョビがのっています。
e0196943_2271777.jpg






この後も、ショッピング通りをふらふらしましたが、

暑さと、前日の疲れとで足にも限界がきたので、早めにホテルに帰りました。(^^;







この日がイタリア旅行、実質最終日でした。

4都市をまわりましたが、本当にあっという間でした。




アクシデントもありましたが、

色んな人の出会いもあり、

全部引っ括めて、それがやはり旅行の楽しいところだと思います。



行かなければ一生出会わなかっただろう人達、

その時に行ったからこそ経験できたこと、

振り返ると本当に行って良かったなぁと思わせてくれます。









さて、、また明日から大学が始まります。

旅行ブログばかり書いてますが、学業が本業です。笑

私も忘れかけてました。笑


長い春休みボケでまだ調子が出ないですが、

夏学期もがんばりたいと思います!







良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-19 02:59 | 旅行(イタリア/バチカン)
 
イタリア旅行〜ローマ編 その2〜
ローマ2日目、

ヴァチカン市国へ行き、サン・ピエトロ大聖堂とヴァチカン美術館に行く予定でしたが、
この長蛇の列・・・開館1時間前でこれです。。
e0196943_551829.jpg



「今日は諦めて、明日早く来よう。。」と予定を変えることにしました。
e0196943_552753.jpg

e0196943_5524996.jpg

e0196943_5542341.jpg


でもこの日に行っておいて良かったと思います。
中二日しかないので、もし二日目に行っていたらこの長蛇の列に並ぶことになってたでしょう。。



と、いうことで、今日は他の観光場所とショッピング!





サンタンジェロ城
映画『天使と悪魔』で枢機卿の監禁場所として出てきます。
e0196943_5553456.jpg

映画の中では400年間イルミナティの密会所として使われていて、教皇の避難所でもあったため、ここにはバチカンへの地下道がある、という話でしたが、本当にあるんでしょうか・・・
e0196943_556831.jpg

今回は中を見なかったので、またローマに来ることがあったらぜひ入ってみたいです。



『パンテオン』
『天使と悪魔』で、最初に手がかり("悪魔の穴開くサンティの土の墓")にパンテオンに行くが、サンティ=ラファエロの墓ではなく、ラファエロの設計した墓の間違いだと気づくシーンに使われていました。
e0196943_5572321.jpg





『ナヴォーナ広場』、残念なことに『四大河の噴水』は工事中でした。。
この噴水もベルニーニのもので、『天使と悪魔』で枢機卿が沈められていましたね・・・
e0196943_5592411.jpg


このオベリスクの先にシロハト(=平和の天使の象徴)が留っていて、それがカギとなります。
あのシーンと同じように夜に来てみたかったです。

こちらは『ネプチューンの噴水』です。
e0196943_602764.jpg





とっても天気がいいので、ジェラート日和です!笑
こんなに種類があると迷います!
e0196943_611634.jpg



e0196943_614787.jpg

e0196943_621643.jpg




地球の歩き方に載っていた、Tre Scalini(トレ・スカリー二)
カフェ兼レストランということで、昼食をとりました。
e0196943_642956.jpg

e0196943_645538.jpg


このタルトゥーフォというチョコレートアイスが有名です。
e0196943_651817.jpg

私はチョコレートアイスは甘くて少し苦手なんですが、これはほどよい甘さで、まわりのチョコの食感と冷たいアイス、また甘過ぎない生クリームのハーモニーが(笑)とっても美味しかったです!
e0196943_65492.jpg


ウェイターさんも良い人ばかりで、
どうもウェイターのおじさんの一人に気に入ってもらえたらしく(?笑)、
オーダーした後に、トイレを借りようと話しかけようとしたら、聞く前に「はいはい」と手を取られ、腕を組まされて、トイレまでエスコートされました。笑

e0196943_681858.jpg



その後も、そのおじさんや他のウェイターさんに顔を覗き込まれたり(帽子を被っていたので)、自己紹介されて握手されり・・・笑 面白かったです。笑

ナヴォーナ広場に行った際は、ぜひ行ってみてください☆




その後、トレヴィの泉の方へ歩いて行きました。
想像していたより大きかったです。
e0196943_6541738.jpg

やはり後ろを向いてコインを投げる人がたくさん。
e0196943_6552867.jpg

順番を待って、ちゃんとど真ん中で投げて来ましたよ!笑



スペイン広場、やはり人でごった返していました。。ので、写真のみ。。(^^;
e0196943_6574590.jpg






その後、ウィンドウショッピングをして、
たくさん歩いて疲れて来たので、そのまま歩いてホテルに戻ることにしました。



帰り道で見たのは、ミケランジェロの『サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会』です。
e0196943_659260.jpg

古代ローマを損なわないように廃墟のように設計された外観です。
e0196943_6593538.jpg

e0196943_701456.jpg







この日は本当に暑くて、日焼けしてしましました。。(-_-;

よく歩いたし(たぶん10kmくらいは軽く・・・)、ローマを制覇したと言っても過言ではないかと。笑



そして明日は早起き(5時起き!)して、ヴァチカン美術館に並びます!





       
                          〜ローマ編 その3〜 へつづく・・・





良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-18 07:37 | 旅行(イタリア/バチカン)
 
イタリア旅行〜ローマ編 その1〜
フィレンツェを出て、ローマへ昼過ぎに着きました。



ホテルは駅の近く・・・というよりは駅の“出口”のすぐ目の前でした。
e0196943_2024310.jpg



というのも、ローマ駅は本当に広くて(長くて)、
駅の端から端まで歩くと15分は裕にかかります。。

ですが、ローマ駅前は少し怪しい雰囲気なので、駅中を通った方が安全でした。。

e0196943_20244236.jpg
e0196943_2025106.jpg



ホテルは、アパートのような建物の中にあり、(ホテルという外見ではないので一回通り過ぎてしまいました。笑)1つドアを開けると、その中にまた何部屋にも分かれていました。
e0196943_20263641.jpg




個々の部屋以外にキッチンとダイニングの部屋があって、
パンや冷蔵庫の中にあるものを自由に食べてね!というセルフな朝食でした。





ホテルに荷物を置いて、比較的近いコロッセオ方面へ出掛けることにしました。



『コロッセオ』は、映画『グラディエーター』を観てから行ってみたかったので、すごく楽しみにしていました!
e0196943_2037308.jpg



『コンスタンティヌス帝の凱旋門』も堂々とコロッセオの前に立っていました。
e0196943_20354796.jpg





現在は地下の部分が見えていて、猛獣が入れられていた檻などが見ることが出来ます。
e0196943_22152021.jpg
e0196943_221646.jpg




ちょうど特別エキシビジョンをやっていて、こんな展示もしていました。
e0196943_22532139.jpg

e0196943_22535931.jpg



e0196943_0291589.jpg

e0196943_0294188.jpg




e0196943_0315042.jpg


e0196943_0322757.jpg





ちょうど夕日に照らせれてきたコロッセオ、とても綺麗でした!
e0196943_045950.jpg


e0196943_035919.jpg



e0196943_0362874.jpg



ここは古代ローマの中心地、『フォロ・ロマーノ』です。
e0196943_0371990.jpg





『ヴィットリアーノ』は大き過ぎて近くでは入りきりません!
でもこの真っ白でネオ・クラシック様式の造りは、もっとじっくり見ていたいと思うほどでした。
e0196943_0382492.jpg

e0196943_0385392.jpg





e0196943_0392456.jpg



日が暮れてきたので、レストランを探すことにしました。



カルボナーラが有名だというお店を調べていたのですが、
またG○○gleで調べた位置が間違っていて見つかりませんでした。。

なので、お客さんがたくさん入っているところに入ってみました。


すると、ウェイターが感じの良いおじさんで、とても良かったです☆



イタリアン・サラダというもの、生ハムとサラミのサラダ(?笑)でした。
e0196943_23263841.jpg

こちらはカルボナーラ、日本のカルボナーラのようにクリームっぽさはなく、チーズがベースとなっている感じでした。
e0196943_23271535.jpg

きのこをふんだんに使ったリゾット、美味しかったです。
e0196943_23274380.jpg








帰りに覗いた、『真実の口』
e0196943_23304896.jpg


ライトに照らされて、少し不気味でしたが。。笑



お腹もいっぱいで、気分も良く、ホテルに帰りました☆




 


                            〜ローマ編 その2〜へつづく・・・




良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-18 00:49 | 旅行(イタリア/バチカン)
 
イタリア旅行〜フィレンツェ編 その3〜
フィレンツェ最終日。


4月4日はキリスト教の復活祭でした。

これは前夜祭で、アパートの前の教会で何か儀式のようなことをしていました。
e0196943_2001279.jpg


そして当日は、ドゥオーモの前で山車が出ていましたが、
もの凄い人の数で、こんな写真しか撮れませんでした。。(-_-;
e0196943_2014090.jpg




山車を見るのは諦めて、GROMでジェラートを食べ、笑
(GROMは新宿にもあるみたいです。)
e0196943_2042485.jpg





川沿いを散歩しました。
e0196943_2061188.jpg

e0196943_21291440.jpg



途中で、金色の自転車を見つけました。笑
e0196943_2071513.jpg

どんな人が乗っているのか気になります・・・笑





この教会、見覚えある方はいらっしゃいますか?
e0196943_207485.jpg



ここも『冷静と情熱のあいだ』で出てきます。

あおいが友達の結婚式に出席していて、偶然、自転車を直してる順正を見かけるシーンの教会です。


この教会の前の広場が映画で見るより小さく感じたので、
「ここ・・・だよなあ・・・」と少し悩んでしまいました。笑





またスーパーで買い物をして、アパートで夕飯を食べました。
e0196943_20113566.jpg


これはピッツェリアでテイクアウトしたピザ、
生地は厚いのに、パン生地ではなくて、中までカリカリでとても美味しかったです!
e0196943_2012117.jpg



こんなにキレイに分かれてるアイス、初めてみました。笑
e0196943_20123449.jpg

これにVin Santoを入れて食べたら美味しかったです!




夕方からは雨が降って来たので、
e0196943_20145025.jpg


アパートから写真を撮ったり、
e0196943_20152059.jpg

e0196943_20154586.jpg



絵を描いたりして、
e0196943_20184991.jpg

e0196943_20192417.jpg

e0196943_2020736.jpg

e0196943_2021581.jpg




のんびり過ごしました☆




いよいよ明日は、ローマへ移動です。






                           〜ローマ編 その1〜 へつづく・・・




良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-12 20:46 | 旅行(イタリア/バチカン)
 
イタリア旅行〜フィレンツェ編 その2〜
フィレンツェ、2日目、とても良い天気でした。

ミケランジェロ広場へ景色を観に行くことにしました。


シニョリーア広場を通ってヴェッキオ橋へ向かいます。


ヴェキオ宮、
e0196943_2219949.jpg


ダビデ像のレプリカ、
e0196943_22193813.jpg


ランツィのロッジアです。
e0196943_2220741.jpg

e0196943_22204340.jpg




ヴェッキオ橋は、テレビで見ていたよりも短く感じました。
e0196943_22225247.jpg

e0196943_22233361.jpg

e0196943_2224235.jpg



川沿いを歩いていって、
e0196943_2226733.jpg

e0196943_2226445.jpg


坂を上り、
e0196943_22271724.jpg




ミケランジェロ広場へ着きました。
e0196943_22295248.jpg

e0196943_22304978.jpg

e0196943_22312713.jpg

フィレンツェの街が一望できました。
e0196943_22315384.jpg




その後、時間があったので、少し散歩して戻ることにしました。
e0196943_22341539.jpg

e0196943_2235153.jpg


天気が良かったので、気持ちよかったです☆
e0196943_22353332.jpg

e0196943_2236679.jpg



上った分、下ります。笑
e0196943_22384178.jpg

e0196943_2239469.jpg



この家、見覚えある方はいるでしょうか?
e0196943_22393236.jpg

そう、『冷静と情熱のあいだ』の順正のアパートのロケ地となった場所です!





昼食は、Tボーンステーキの有名な、il Latiniに行きました。
12時半から開店だったのですが、開店前からたくさんの人が待っていました。
e0196943_22451279.jpg




こうやってサラミをどんどん切ってました!
e0196943_22465987.jpg




前菜の、鶏レバーのカナッペ(Crostino di Fegatini)です。
e0196943_22485262.jpg

これは、本当に美味しかった!!また食べたいです!!


これが、Tボーンステーキです!
e0196943_22492075.jpg

やわらか〜いお肉♡
e0196943_22494970.jpg



どちらもフィレンツェ名物なので、食べれて良かったです☆




この後、散歩をしながら、アカデミア美術館へ向かいました。

実際のダビデ像はとても大きく、
筋肉や血管など本当に細かいところまで表現されていて圧倒されました。




そしてまたまたジェラートを食べつつアパートへ帰り、笑
e0196943_22525190.jpg



夕飯は、トマトのパスタと、
e0196943_22541936.jpg

クルミのソースのパスタ、
e0196943_22544920.jpg

e0196943_22551595.jpg

どれも美味しかったです^^


そして甘口のデザートワイン、Vin Santo(ヴィン・サント)、
e0196943_22533188.jpg

ビスコッティにつけて、食後にいただきます☆
e0196943_22535347.jpg





 



                         〜フィレンツェ編 その3〜 へつづく・・・




良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-11 23:13 | 旅行(イタリア/バチカン)
 
イタリア旅行〜フィレンツェ編 その1〜
3日目、ヴェネツィアからフィレンツェへ電車で移動しました。

e0196943_6421535.jpg
e0196943_6423716.jpg

念願のパニーノを食べながらの移動です。笑
e0196943_7103497.jpg





フィレンツェではアパートを借りました。
e0196943_7115149.jpg

WayToStayというサイトで、色んな都市で短期間でもアパートが借りることができます。)


今回借りたのは、コルソ通りという、街の中心街にある通りにあるアパートで、
e0196943_7123215.jpge0196943_7125616.jpg


ドゥオーモから徒歩1、2分の素晴らしい立地条件です!
e0196943_715361.jpg
e0196943_7155426.jpg





ベッドルームと
e0196943_717682.jpg
e0196943_7173638.jpg

e0196943_7182977.jpg

e0196943_7191617.jpg


バスルームはこんな感じ。
e0196943_7202015.jpge0196943_7204345.jpg




とても綺麗で、天井も含め、木製の造りが素敵なアパートでした!

(アパートということでタオルなど持って行ったのですが、
予想外にタオル、そして歯ブラシまで置いてあってビックリでした。)


ぜひみなさんにおススメしたい物件です!





そして夕飯は、アパートから徒歩30秒くらいのところにあるスーパーで買い出しをして、
アパートのキッチンで作って食べました。
(必要な食器、料理用具などは揃っていました。)


e0196943_7223871.jpg




初めて食べたレモン風味のビスコッティも、食後に美味しくいただきました☆
e0196943_7233476.jpg









                        〜フィレンツェ編 その2〜 へつづく・・・




良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-11 07:35 | 旅行(イタリア/バチカン)
 
イタリア旅行〜ヴェネツィア・ミラノ編〜
3月31日、5時起床。
まだ真っ暗で、小雨と風の吹く中、
地下鉄と電車に乗って、ガトウィック空港へ向かいました。

ヴェネツィアには昼くらいに到着し、
本島へバスで向かいました。


まずはホテルへ向かい、荷物を置くことに。

が、しかし。。
G○○gleでホテルの場所を確認していたのに、まったく違っていた。。
あるはずの所にはホテルらしき所がなく、途方に暮れていると、

一人のおじさんが「日本人?」と話しかけてきました。

そのおじさんの息子さんが京都の方と結婚したらしく、
日本語が少しできるそう。

「ホテルが見つからない」ということを言うと、
ホテルの住所の番地を見て、

「この番地はあっち側だから、もっと歩いていけば見つかるよ」と教えてくれました。


おじさんの言うとおりに、ずーっと歩いていって、
建物にひとつひとつ書いてある番地を頼りに探していたら、

無事ホテルを発見!
e0196943_18503826.jpg



これで、番地が分かればどこでも見つかる!ということが分かりました。笑


ホテルは少し入り組んだ所にあったけれど、
とてもキレイで、スタッフのお兄さんも親切で良かったです♪

e0196943_1851913.jpg

e0196943_18512815.jpg

e0196943_1851506.jpg




こうして荷物をホテルに置いて、街を散策することにしました。
e0196943_18533115.jpg

e0196943_18535686.jpg

e0196943_18542666.jpg



パスタ、お菓子やパニーノなど美味しそうなものが並びます。
e0196943_18555020.jpg

e0196943_18561575.jpg

e0196943_1858458.jpg


そして、早速念願のジェラートを!笑
e0196943_20245615.jpg

美味しい〜〜〜♡

この日、3回もジェラートを買いました。笑



雰囲気のあるトラットリアもたくさんあります。
e0196943_18593998.jpg

e0196943_1901974.jpg




小さい小道を通って抜けると、サン・マルコ広場に出ます。
e0196943_1923846.jpg

e0196943_19338.jpg

e0196943_1933091.jpg

e0196943_1942139.jpg

ほとんどの道が狭いので、ものすごい開放感があります。笑



とても見たかった、『溜息の橋』が・・・
e0196943_19735100.jpg



こんなことに。。。笑

ブルガリ、なんてことをしてくれてるんだ!!笑

残念。。




だいぶホテルから離れたところまで歩いてきたので、
水上バス、ヴァボレットに乗って、ホテルの近くまで帰ることにしました。
e0196943_1991845.jpg

e0196943_19111010.jpg




------------------------------------------------------------------------------------------------------


2日目は、『最後の晩餐』を観るためにミラノへ行きました。

e0196943_19141932.jpg



なんと昨日出会ったおじさんと、駅までの水上バスで再会!笑

おじさんはホテルまでの引率?の仕事で、駅に迎えに行くよう。

「今日はミラノに行く」ということを伝えると、
電車の時間を調べて教えてくれました。


ヴェネツィアからミラノへの電車は一時間一本で、
ちょうどいい時間の電車は週末のみの運行ということが判明。。



『最後の晩餐』を13時45分からの予約をしていたのですが、
ミラノの駅に着くのが13時25分、
それから地下鉄を使って最寄りの駅まで行って、そこから走って・・・

45分ぴったりに到着。


本当は20分前にチケットの受け取りをしなければいけなくて、
時間厳守と聞いていたので、少し諦めかけていたのですが、

チケット受け取りが出来たので
「あれ、もしかして・・・」と思っていたら、

次の回、14時からの回で入れてもらえました!


すごいラッキー!笑


たったの15分なので、穴が開くほど見つめました。笑

当たり前ですが、やはり写真でみるのとは違いますね。
少し離れたところから見ると、綺麗に後光が差し込んで見えて、光の表現が素晴らしかったです。

本当に見れて良かった。。笑




その後、街を散歩しました。

ドゥオーモは、遠くからでも分かるほど巧緻なゴシック建築でした。
e0196943_19274971.jpg

e0196943_19331494.jpg



行ってみたかった高級食材店、PECK
地下にはワイン、1階には食材、2階はレストラン&カフェになっています。


ここで少し遅い昼食をとることにしました。

イタリア語のメニューは分からなかったのですが
日本語と英語のできるウェイターのおじさんが居て、

地球の歩き方に載ってる「ミラノ風カツレツ」のイタリア語を指差しながら(笑)
あるかどうか聞いたのですが、メニューにはないそうで、
「ないんだ〜そうか〜・・・」と残念がっていたら、

なにやらウェイターのおじさんがイタリア語でシェフのおじさんに聞いて、
「少し時間かかるけどできるよ、プレゼントね!」と特別に作ってくれました(^^)!


出来立てでと〜ても美味しかった!
e0196943_1937511.jpg

おじさんのおススメのこのパスタも☆
e0196943_19372532.jpg



帰り際にはたくさんチョコレートをたくさんくれて、
e0196943_19374822.jpg


他にも日本語のできるウェイターさんが何人か居て、少しお話をしました。
以前に新宿の髙島屋にあるPECKにいたそう。
みんな良い人で、流石、高級食材店なだけあるなぁと思いました。笑



雨が強くなり、雷も鳴ってきたので、
早めにヴェネツィアに戻る事にしました。

e0196943_19414978.jpg

e0196943_1941025.jpg








ヴェネツィアに戻り、やっぱりまたジェラート。笑
e0196943_5264884.jpg

e0196943_5271194.jpg

なんとこれは私の大好きなヌッテラのジェラート!笑
流石イタリアです☆



e0196943_529431.jpg

e0196943_529335.jpg



夕食は、まだ新しく穴場なトラットリアに行きました。
e0196943_5312752.jpg



小さいですが雰囲気のある、素敵な店内でした。

e0196943_5323677.jpg

e0196943_5331139.jpg

e0196943_5333895.jpg

e0196943_534364.jpg

e0196943_5343043.jpg


魚介類のフリッツと、
e0196943_5355295.jpg

イカスミのパスタ。
e0196943_5361537.jpg



どちらもとても美味しくて、ゆ〜っくり堪能しました(^o^)

イカスミのパスタは初めて食べたのですが、
一番初めに美味しいものを食べれて良かったです♪





                      〜フィレンツェ編 その1〜 へつづく・・・



良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-04-10 20:30 | 旅行(イタリア/バチカン)


現在ロンドンの大学に通っています。
英国に限らず、海外滞在している方、同じように留学している方、ぜひお気軽にコメントください。^^


相互リンク
A Day In The Life
わんことひなたぼっこ



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ



人気歌謡ぴあ

London
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
Tools
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク