アートファウンデーションコースを修了し、ロンドンの大学に通う日常、旅行などを綴ります☆

by yurika071
 
さきどり夏休み 〜フランス編〜
あっという間に、日本滞在もあと1ヶ月となってしまいました・・・

7月は友達と会ったり、韓国、大阪に行ったりと、とても充実していました(^^)


また更新が滞ってしまいましたが。。
日本滞在中に今までの旅行についてすべて更新したいと思います!がんばります!笑

ということで、まずは、
6月のフランス・モナコ旅行について書いていきたいと思います!




---------------------------------------------------------------------------------------------------


時は遡り、6月9日、笑

アメリカから遊びに来ていた友達と、
パリ・ニース・モナコへ旅行へ行きました。


まだ学期は終わっていなかったのですが、
自分のグループの撮影も終わり、もう授業もなかったので、
少し早めの夏休みです(^o^)♪



9日、

.....そう、事件は出発当日に起こったのです(T_T)



まさか、、、まさかね、

自分がこんなことになるなんて・・・




はい。


飛行機に乗り遅れました。




(ToT)




朝8時の便だったので、
家の近くからナイトバスに乗って、1回乗り換え、そしてその乗り換えたバスで、
空港への長距離バスが出ているバス停に着く。・・・はずだったのですが。。


なんせバス停の表示が出ないナイトバス、
しかも初めて乗る路線だったので、一応、降車するバス停の名前など調べておきました。

そして、それらしきバス停のアナウンスが聞こえたので、
確認のため運転手さんに、「○○って次ですか?」と聞いたら
「○○?ああ、次だよ」と言われ、降りてみると、まあそれは何にも無い道


ぜんぜんまだ先じゃんっ・・・!(;O;)


タクシーに乗りたくても、早朝で通っていないし、
頑張って次の乗り換えするバス停まで着いたけど、次のバスも来ないので

結局、長距離バスのバス停まで歩きました。(ToT)


少し時間に余裕を持って家を出たのですが、
まさかこんなロスタイムがあるとは誰が想像できたでしょうか・・・


長距離バスも、乗るはずだったバスの約1時間後のバスに乗り、
ゲートが閉まるギリギリに、空港へ到着。


もう、それはそれは。

身なり構わず、力を振り絞って、

死にものぐるいで走りました。



「あ〜もうその便はゲートが閉まっちゃったわね。」



なによー!まだ離陸してないんだから入れてよー!!



諦めきれず、飛行機と連絡の取れる、インフォメーションで
どうにか搭乗させてもらえないか聞いてみたけど、
もうダメということ・・・(T_T)あぁ。。。





仕方なく次の便にRe-booking。


「次の便は17時半です。」



・・・はっ? いま8時なんですけど?



「もっと早い便にしてください。」



「それしかないです。」







・・・はい、待ちました。

半ば、映画"ターミナル"状態です。 トム・ハンクス顔負けです。ぜひターミナル2は私に^^




そしてパリに着いたのはもう20時過ぎ。。


雨も降っていて、テンションは下がりに下がりましたが、

何もしないのも悔しいので、オペラ座周辺を散歩し、
スーパーで簡単に夕飯を買って、ホテルに戻り、



明日は早起きして、今日の分挽回してやるんだからっ・・・(;O;)!

と心に決めて就寝したのでした....



.........


10日、あいにく、朝は少し雨が降っていましたが、
歩いてルーブル美術館へ向かいました。

e0196943_1741978.jpg


やはり混んでいましたが、すごく広いので、見て回る分には特に支障ありません(^^)
e0196943_1753833.jpg

e0196943_1755655.jpg



ここも写真はたくさん撮ったのですが、すべて載せたら大変なことになるので、笑
厳選して載せたいと思います。(^^;)


これは、バビロニアのハンムラビ王が発布した、ハンムラビ法典です。
e0196943_1761989.jpg

e0196943_1765264.jpg

楔形文字で書かれていて、このような形で残っているものでは、世界で2番目に古いものだそうです。



ここはアポロンのギャラリーです。
e0196943_1773295.jpg



このギャラリーもそうですが、
ルーブルの天井は、ふと見上げると、その絢爛さに目を惹かれます。
e0196943_1771357.jpg


e0196943_1792095.jpg



e0196943_17853100.jpg



よく教科書で見る、笑
ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠です。
e0196943_1794783.jpg


見て分かるように、この大きさにまず圧倒されてしまいます。


そして有名な彫刻、サモトラのニケ
e0196943_1783239.jpg


e0196943_1783977.jpg



ミロのヴィーナス
e0196943_1710588.jpg


e0196943_17122175.jpg




絵画、彫刻、工芸品だけでなく、建物そのものも、見応えのあるルーブル美術館。
今回で2度目でしたが、まだまだ見足りないので、ぜひまた行きたい場所です!



ルーブルから出ると、天気が良くなっていました!
e0196943_17153550.jpg


散歩がてら、少しまた歩いて、
e0196943_1717387.jpg


サン・ルイ島へ向かいました。

また雨が降り出したので、急いでカフェに入りました。

内装の素敵な、ベルティヨンに入りました。
e0196943_17174090.jpg


アイスで有名なのですが、ケーキを食べました。
e0196943_171854.jpg

甘すぎず、林檎の酸味もちょうど良く、美味しかった〜☆

元気も回復!(^o^)天気も回復!(^o^)



ということで、次は隣の島、シテ島にある、
ノートルダム大聖堂へ。
e0196943_17185692.jpg



以前来たときは、中に入らなかったので、今回は入ることにしました。
e0196943_1721254.jpg

e0196943_17204667.jpg

荘厳な雰囲気の中、ミサが行われていました。
e0196943_17203142.jpg



ここでもうすぐ、18時・・・

が、まだまだいきます!笑




次は、オルセー美術館です。
e0196943_201643.jpg

18時以降の入館は安くなるため、長蛇の列ができていました!

ですが、中に入ると、そこまで人もいなくて、
ルーブルほど大きくないですが、ちょうど良い大きさで、しっかりゆっくり見ることができました。

ゴッホ、モネ、ゴーギャン、セザンヌや、マネなどの作品がたくさんあり、
とても見応えがありました。


そういえば、今、国立新美術館で『オルセー美術館展』がやっていますね!
16日までなので、時間があれば行きたいと思います♪



...話は戻ります。

オルセーを出ると、とても綺麗な夕焼けが...
e0196943_20165743.jpg

e0196943_20184161.jpg



陽も暮れ始めたところで、
エッフェル塔に着きました。
e0196943_20193132.jpg


エッフェル塔のこの色は、
エッフェル タワー ブラウンをいう、
パリの街並に合わせて、エッフェル塔のために作られた特別な色だそうです。
e0196943_20201046.jpg



ライトアップされると、また違ったイメージになりますね。
e0196943_2021485.jpg




展望台へ行くと、パリの夜景を見ることができました。
e0196943_20224131.jpg

左に見えるのは、ライトアップされた、凱旋門です。
e0196943_20242884.jpg



ギリギリ最後まで展望台にいたので、
気がつくともう0時を回っていました!


一日たくさん歩いて、疲れましたが、
それ以上に、たくさんの美術品に刺激を受け、パリの街並に癒され、

充実した一日でした。



e0196943_2024532.jpg






                        さきどり夏休み 〜フランス編 その2〜へ つづく....


良かったら、ワンクリックよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yurika071 | 2010-08-09 15:46 | 旅行(フランス/モナコ)
<< さきどり夏休み 〜フランス編 ... 日本で誕生日☆ >>


現在ロンドンの大学に通っています。
英国に限らず、海外滞在している方、同じように留学している方、ぜひお気軽にコメントください。^^


相互リンク
A Day In The Life
わんことひなたぼっこ



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ



人気歌謡ぴあ

London
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
Tools
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク